佐賀市で書道教室を主宰している書道家「山口芳水」です

Tag: 銀座


GINZA 銀座 TOKYO 東京 世界一のユニクロ。 UT Design ©︎YAMAGUCHI HOUSUI [ 一歩 ]直筆 書作品展示 書道家 山口芳水

Posted on 3月 13th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介, 書道教室. コメントは受け付けていません。

GINZA TOKYO

世界一のユニクロ。

UT Design ©︎YAMAGUCHI HOUSUI

[ 一歩 ]直筆 書作品展示

書道家 山口芳水



[ 銀座に世界一のユニクロ。] UNIQLO UT Design 書道家 山口芳水

Posted on 2月 25th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介, 書道教室. No Comments

[ 銀座に世界一のユニクロ。]

UNIQLO UT Design 書道家 山口芳水

直筆 作品 東京 銀座 ガラスショーケース

2020年 3月2日〜展示



書道家 作品 現代アート 銀座 ホワイトストーン

Posted on 9月 13th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

この度、東京 銀座

[ Whitestone Ginza New Gallery ]

にて
個展を開催させていただく運びになりました。

夢を叶えていただきました。

二人展と題し 新井文月さんが1階で
私は2階のスペースをいただいております。

お近くの方はぜひともお立ち寄りいただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

山口芳水

▍山口芳水 | 新井文月: 2人展
▍2019.09.06 – 09.29
▍東京都中央区銀座6-4-16(銀座新館)
▍11:00 – 19:00(月曜定休)

この度、ホワイトストーン・ギャラリー銀座・新館では山口芳水と新井文月の2人展を開催いたします。書道家・山口芳水は佐賀県佐賀市生まれ。父親である山口流芳の指導のもと幼少より書を始めた山口は、18歳のときに開眼。常識や既成の概念に捉われず、他ジャンルのアーティストたちとの積極的なコラボレーションやインスタレーション作品を発表し、新しい書のあり方を提示し続け現在に至っています。新井文月は多摩美術大学美術学部情報デザイン学科を卒業。企業のWebデザイナーとして活躍後、2014年ニューヨークにて初個展を開催。躍動感のある筆使いには、ダンスに傾倒したこともある経験が投影されています。また、宇宙や銀河といったテーマが、黒の中に光を投入せしめます。2015年にはイスラムと日本の親和性についての作品を発表し、Arab Week 2015 Art Exhibitionに出展。主催国のオマーン/パレスチナ大使より日本アラブ友好感謝賞を授与されました。書評家としても活躍するなど、古今東西の文化に絶えずエッジの効いた眼差しを向け続けています。この機会を是非ご高覧賜りますようご案内申し上げます。

Whitestone Ginza New Gallery is pleased to announce the exhibition by two promising artists, Housui Yamaguchi and Fuzuki Arai. Calligrapher Housui Yamaguchi was born in Saga prefecture, began calligraphy from an early age under the guidance of his father, Ryuhou Yamaguchi, and opened his eyes to the diversity of expression when he was 18. His artworks are free from any fixed idea or common sense through the experience of having been actively collaborating with various artists beyond the boundary and presenting installation works, which lead him to suggest a new frontier of calligraphy. Fuzuki Arai graduated from Tama Art University, Department of Information Design. After working in an enterprise as a web designer, Fuzuki held his first solo exhibition in New York … Read More »



書道家 展覧会 東京 銀座 whitestone 新井文月 山口芳水 アート art

Posted on 9月 10th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

Whitestone Ginza New Gallery

▍山口芳水 | 新井文月: 2人展

▍2019.09.06 – 09.29

▍東京都中央区銀座6-4-16(銀座新館)

▍11:00 – 19:00(月曜定休)

 

 

この度、ホワイトストーン・ギャラリー銀座・新館では山口芳水と新井文月の2人展を開催いたします。書道家・山口芳水は佐賀県佐賀市生まれ。父親である山口流芳の指導のもと幼少より書を始めた山口は、18歳のときに開眼。常識や既成の概念に捉われず、他ジャンルのアーティストたちとの積極的なコラボレーションやインスタレーション作品を発表し、新しい書のあり方を提示し続け現在に至っています。新井文月は多摩美術大学美術学部情報デザイン学科を卒業。企業のWebデザイナーとして活躍後、2014年ニューヨークにて初個展を開催。躍動感のある筆使いには、ダンスに傾倒したこともある経験が投影されています。また、宇宙や銀河といったテーマが、黒の中に光を投入せしめます。2015年にはイスラムと日本の親和性についての作品を発表し、Arab Week 2015 Art Exhibitionに出展。主催国のオマーン/パレスチナ大使より日本アラブ友好感謝賞を授与されました。書評家としても活躍するなど、古今東西の文化に絶えずエッジの効いた眼差しを向け続けています。この機会を是非ご高覧賜りますようご案内申し上げます。

 

Whitestone Ginza New Gallery is pleased to announce the exhibition by two promising artists, Housui Yamaguchi and Fuzuki Arai. Calligrapher Housui Yamaguchi was born in Saga prefecture, began calligraphy from an early age under the guidance of his father, Ryuhou Yamaguchi, and opened his eyes to the diversity of expression when he was 18. His artworks are free from any fixed idea or common sense through the experience of having been actively collaborating with various artists beyond the boundary and presenting installation works, which lead him to suggest a new frontier of calligraphy. Fuzuki Arai graduated from Tama Art University, Department of Information Design. After working in an enterprise as a web designer, Fuzuki held his first solo exhibition in New York in 2014. His dynamic … Read More »



NOART 山口芳水 WHITESTONE 銀座 展覧会 東京 クリーク・アンド・リバー社 大昌園 大阪 鴉 審査員 イベント 書道家

Posted on 6月 15th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

 

[ 山口芳水 県外 海外 スケジュール ]

2019年

6月20〜23日 東京 企業打ち合わせ 3件

8月 [ NOART ] OPEN 山口芳水 プロデュース

9月 3週間 WHITESTONE 銀座 展覧会

9月 東京 クリーク・アンド・リバー社 作品納品

10月 15日 大昌園 50周年 パフォーマンス
店内 作品 大作品 1点 中作品 3点

10月 17〜27日 z 展示

12月 21〜23日 大阪 鴉 審査員 イベント 書道家 バトル

2020年

大手企業 デザイン 激㊙︎
大手企業 パフォーマンス 激㊙︎

香港 デザイン
台湾 デザイン



WHITE STONE 展覧会 東京 銀座 山口芳水

Posted on 5月 28th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

東京での展覧会が決定しました

 

夢叶えました

 

奇跡を起こしました

 

日本最高峰 それが規模が違うんです

 

なんとアジア最高峰のギャラリー

 

[ WHITE STONE ]

 

社長 白石さんから

 

展覧会を企画していただきました

 

草間彌生さんや奈良美智さんや小松美羽さんの作品を扱い

 

東京 銀座 香港 台北 ギャラリー

 

軽井沢には美術館

 

ZOZOTOWNの前澤さんで日本でも知名度が上がったクリスティーズやサザビーズのオークションへの流通

 

市場が世界クラスです

 

奇跡です 佐賀県民ですよ ガチでヤバかことです

 

東京 銀座 GINZA exhibition 2019

 

YAMAGUCHI HOUSUI 書道家 山口芳水

 

詳細は coming soon





書道家「山口芳水」最新情報

佐賀 ボールペン字 鉛筆 硬筆 書道教室

ゆっくり丁寧に書けているで賞!

名前や住所

実用に近いのは書き方 硬筆です!

当教室は書き方 硬筆  ボールペン字にも力を入れています!

毛筆 お習字は

書き方 硬筆の文字が小さいのでそれを

「 拡大して学びましょう! 」

が毛筆 お習字です!

七夕席書会 練習 新小学5年生 佐賀 ビフォー アフター

※写真1↑

手本は大きく生徒さんの作品に影響いたします!

【 七夕席書会 練習 新小学5年生 】

この子はいつも元気よく書く子で 生協 県特選や展覧会 最高賞を受賞します!

最初渡した手本 ※写真1 左 は少し大人しめで 生徒さんは小さめに書いていました! ※写真1 右

このお手本で

「 元気よく書きんしゃい!!!」

って言っても

生徒さんはお手本より大きく書くことはとても難しいことです!

もちろんお手本以上にも書けません!

つまりお手本で大きく左右されるのです!

先生「 だっ!ちょっと変わってみんしゃい!◯◯君の実力ば発揮でくっお手本ば書いてやったいね!」

生徒さん「 はい!先生ありがとうございます!」 ↑本当素直で良い子!

力強くボリュームがある手本に変更しました! ※写真2 左

先生「 一番本気で手本書いたけん!◯◯君! ガチ本気を見せてくれて〜〜〜!」

生徒さん「 はい〜〜〜!!!」

直々に目の前で一枚手本を本気で書いてあげるのはとってもとってもとってもヤル気スイッチを入れれます!

他の子たちが片付けている中 時間を忘れて無我夢中に書いていました!

すると

変えた次の一枚でここまで変わりました! ※写真2右

流石の一言です!!!

素晴らしい!!!!!

※写真1↑

 

書道教室 佐賀 指導前と指導後のビフォー → アフター

指導前と指導後のビフォー → アフター

当教室は佐賀県書道教育連盟の会員です。

生徒さんは(任意)で毎月段級取得のため 出品しております。

実際にどのように先生が指導・添削を行っているか

内容の一連の流れをご覧くださいませ。

新小学2年生の指導(習いはじめて2ヶ月目 持ち方・構え・姿勢・筆の始めとと終わりの書き方は1ヶ月目で指導しております。)

まずはお手本から

① ビフォー

まずはお手本を見ながら一度書いてみましょう。

②アドバイス1( 説明を加えながら )

先生「 形がキレイですね!

そして先生がいまからアドバイスを書いてあげますので、よく見ててください!

先生と席を変わってください!」

アドバイス内容

[ あ ]

1. 折り目を目印に考えてもらう。

2. 他の線との位置関係(場所・高さ)を考えてもらう。

3. 出るところを意識してもらう。

4. 一番長いところを覚えてもらう。

[ さ ]

1. どこからどこまでか折り目を見ながら考えてもらう。

2. 広いところがあることを伝える。(余白)

最終目標は手本無しで書けるようになる!ですのでなんとなく書くのではなく美しく書き方を学び覚えてもらうというところがとても大事になります。

③ 生徒さんから一度離れて書いてもらいます。書いたら先生のところに見せに来てと伝えます。

先生「 おっ!良くなったね!流石!

よし!次は一緒に席に行きましょう!」

あえて生徒さんの席で生徒さんの目線でお手本の横に置き添削始めます。

④ アドバイス2

先生「 それではアドバイスを書きますので

また先生と席を代わってください!」

[ あ ]

1....