佐賀市で書道教室を主宰している書道家「山口芳水」です

Tag: 愛


和多屋別荘 愛 一万字 茶畑からインスピレーションを受け 嬉野茶と嬉野湯を混ぜて書いたもの 書 山口芳水

Posted on 12月 24th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

和多屋別荘

愛 一万字

茶畑からインスピレーションを受け

嬉野茶と嬉野湯を混ぜて書いたもの

書 山口芳水

 



佐賀新聞 掲載 書作品展 愛 山口芳水

Posted on 5月 16th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. No Comments

【 16日朝刊 佐賀新聞 見開き フルカラー】

[ 和多屋別荘 書作品展 愛 山口芳水 ]を

ドーンとご紹介いただきました!!!

朝から驚きとテンションMAXで
心踊りまくっております!!!

場所を提供していただいた和多屋別荘様と
ご紹介いただいた佐賀新聞様

心から感謝致します!

本当にありがとうございます^ – ^



佐賀 ゴールデンウィーク GW イベント

Posted on 4月 28th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. No Comments

和多屋別荘 書作品展 愛 書道家 山口芳水 佐賀 嬉野

佐賀 ゴールデンウィーク GW イベント

[ 山口芳水 書作品展 4月28日~6月25日 9:00~22:00 ]

 

[ 山口芳水 パフォーマンス 5月3日  5月4日 5月5日 時間 20:30~ ]

 

和多屋別荘 入場無料

 

【 テーマ [ 愛 ]】

 

[ 外茶室 ]

 

[ 受付 フロント 背面 ]

[ 正面玄関 ]

[ 月見台 ]

[ 白空間 ギャラリー 1階 ]

[ 白空間 ギャラリー 2階 ]

「愛」は僕の中で永遠のテーマであり、世界一の言葉だと思っています。

色々な言葉を書いてきましたが

「愛」に勝るものがないです。本展覧会は

「愛」をテーマにこれまで書き続けてきた約20て作品と

書き下ろし3作品を和多屋別荘の豊かな空間で展示します。

書き下ろし作品では

書家として嬉野の地でどのような「愛」が表現できるかを考え作品にしました。

ご来場いただいたお客様の自由なインスピレーションで

それぞれの「愛」を楽しんでいただけたら幸いです。

是非お越しくださいませ!!!

 

https://youtu.be/2SbXxgGiOsI

 

動画制作  髙﨑 優詞



和多屋 別荘 書作品展 山口芳水 個展 書作品展 パフォーマンス 愛 LOVE

Posted on 4月 8th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. No Comments

【 和多屋 別荘 書作品展 山口芳水 】個展

[ 山口芳水 書作品展 4月28日〜6月25日 開演時間 9:00~22:00 ]

[ 山口芳水 パフォーマンス  5月3日  5月3日 5月5日 時間 20:30~ ]

【 テーマ [ 愛 ]】

[ 外茶室 ]

縦900mm×横3500mm

[ 受付 フロント 背面 ]

縦900mm×横5000mm

[ 白空間 ギャラリー ]

全域



NHK,美文字,講座,書家,山口芳水,ひるまえ,情報便,書道,上海,愛

Posted on 1月 11th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介, 書道教室. No Comments

NHK放送局にて上海での活動もご紹介していただけました!

ありがとうございます!!!

明日の美文字講座は国会中継によりお休みです>_<

次回の放送は1月19日になります*\(^o^)/*

【 NHK美文字講座 】

ひるまえ情報便は

火曜日AM11時45分から生放送です。

講師【 書家 山口芳水 】

2016年
1月05日(火曜日)
1月12日(火曜日)
1月19日(火曜日)
1月26日(火曜日)

是非ご覧くださいませ(*^_^*)

 

 

 

 



佐賀新聞,愛,上海,伊勢丹,個展,書家,書道家,山口芳水,書道,Calligrapher,Calligraphy,ART,Exhibition,佐賀,書,パフォーマンス,中国,ルーツ,インスピレーション,赤,アクリル

Posted on 12月 3rd, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介, 書道教室. No Comments

2015年12月1日(火曜日)

佐賀新聞に掲載いただきました!

佐賀新聞社様・記者様

本当にありがとうございます!

佐賀新聞,愛,上海,伊勢丹,個展,書家,書道家,山口芳水,書道,Calligrapher,Calligraphy,ART,Exhibition,佐賀,書,パフォーマンス,中国,ルーツ,インスピレーション,赤,アクリル佐賀新聞,愛,上海,伊勢丹,個展,書家,書道家,山口芳水,書道,Calligrapher,Calligraphy,ART,Exhibition,佐賀,書,パフォーマンス,中国,ルーツ,インスピレーション,赤,アクリル

 



書道,作品,Calligraphy,ART,愛,山口芳水,書家,書道家

Posted on 10月 16th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介, 書道教室. No Comments

質問

「芳水さん

普段教室では上手な字を書いてるのに

作品となると下手に書きますよね?」

答え

私は日々、伝統・基礎を学び指導している限り

下手には書けないのです。

そこには幼少時からの知識・技術・教養の為に学び・書き込み・指導があるからです。

整っていないこの作品は

美文字とは違う私の表現です。

知識・技術を如何に自然に抽出し

文字に思い入れができ

今という瞬間を

究極まで突き詰め

思いを込めた

造形・感性・表現美なのです。

そして

【 何故、先人の教えを学び続けるのか? 】

それは

1.書と言葉が生まれた時点から
書というジャンル・ルールを先人が作り上げたものだから。

ジャンル( 書 )

ルール ( 紙に墨を使って筆で文字を書く。 )

2.私自信が先人の考えや古典に対して
敬意を払い尊敬しているから。

3.先人が長い年月をかけて創り上げた文化・歴史を蔑ろにすることはジャンル・ルールに対して反するし失礼にあたることだと思うから。

書でオリジナルを生みたいのであれば

書をやらないことです。

つまり書にはジャンル・ルールを変えない限りオリジナルはないのです。

例えば

サッカーをやっていて

「競技場でサッカーボールを使い足で蹴るけど
その他は全て新しいルールに作り変えました。」

となるともう全く違うジャンル。

サッカーでもなけらば野球にもバスケにもならないのです。

最近、私はそういった創作もしております。

紙に書かず墨でないものを使い筆でないもので文字を書いてます。

これはサッカーで言えば

ハンド。

レッドカード退場。

文字すら書かなければ

出場禁止。

つまり書道は書道で

美術は美術である。

両方を混ぜたものが

美術書道(グレイゾーン)。

そして

誰かのために表現した作品が

多くの人に喜んでもらう。

それが私の中で一番の前提にきております。

だから今私の持っている最良のもの

人前で披露するのです。

作品

【 愛(赤い)ai】ーLangage “Love” ー

逃げ出そう

悲しいこと

辛いこと

苦しいこと

だってね

越えられる壁ばかりじゃないんだよ

越えられない壁だってたくさんある

あなたの事考えたら

頑張れとか頑張ろうとか言えない

大切な人が泣いてるなら

人生それで終わるようなら

[ 幸せになる為に産まれてきたんだから ]

どんなことがあっても

自分を絶対に責めちゃダメ

自分を傷つけちゃダメ

自分が可哀想じゃなく

愛そう

地図を広げれば

こんなに広い世界

70億人の人々がいる

精一杯

一生懸命

生きている

きっとある

心から笑える幸せな場所

きっとある

ごめんなさいより

ありがとうが多い場所

きっとある

愛に溢れ涙する場所

きっとある

きっとある

きっとある

愛(赤い)

愛(赤い)

愛(赤い)

僕は 愛(赤い)を書く。

書家 山口芳水

【Love】

Leave them.

Sad things…
Hard things…
Painful things…

You know why?

Because there are some walls that you can’t climb.
Sometimes there are many insurmountable walls.

That’s why if I think about you,
I can’t tell you “Hang on!” or “You can do it!”.
If someone who is important to me is crying,or if your life will be over because of that.

We were born to be happy.

Whatever happens,
Don’t blame yourself.
Don’t hurt yourself.
Don’t feel sorry for yourself.

Just love yourself.

Open the map,and you will see a huge world.
There are seven billion people.
We live hard and harder.

I believe there is a place that we can really laugh.

I believe there is a place that you can feel “Thankful” more than you feel “Sorry”.

I believe there is a place that you shed tears full of love.

I believe there is…
I believe … Read More »





書道家「山口芳水」最新情報

佐賀 ボールペン字 鉛筆 硬筆 書道教室

ゆっくり丁寧に書けているで賞!

名前や住所

実用に近いのは書き方 硬筆です!

当教室は書き方 硬筆  ボールペン字にも力を入れています!

毛筆 お習字は

書き方 硬筆の文字が小さいのでそれを

「 拡大して学びましょう! 」

が毛筆 お習字です!

七夕席書会 練習 新小学5年生 佐賀 ビフォー アフター

※写真1↑

手本は大きく生徒さんの作品に影響いたします!

【 七夕席書会 練習 新小学5年生 】

この子はいつも元気よく書く子で 生協 県特選や展覧会 最高賞を受賞します!

最初渡した手本 ※写真1 左 は少し大人しめで 生徒さんは小さめに書いていました! ※写真1 右

このお手本で

「 元気よく書きんしゃい!!!」

って言っても

生徒さんはお手本より大きく書くことはとても難しいことです!

もちろんお手本以上にも書けません!

つまりお手本で大きく左右されるのです!

先生「 だっ!ちょっと変わってみんしゃい!◯◯君の実力ば発揮でくっお手本ば書いてやったいね!」

生徒さん「 はい!先生ありがとうございます!」 ↑本当素直で良い子!

力強くボリュームがある手本に変更しました! ※写真2 左

先生「 一番本気で手本書いたけん!◯◯君! ガチ本気を見せてくれて〜〜〜!」

生徒さん「 はい〜〜〜!!!」

直々に目の前で一枚手本を本気で書いてあげるのはとってもとってもとってもヤル気スイッチを入れれます!

他の子たちが片付けている中 時間を忘れて無我夢中に書いていました!

すると

変えた次の一枚でここまで変わりました! ※写真2右

流石の一言です!!!

素晴らしい!!!!!

※写真1↑

 

書道教室 佐賀 指導前と指導後のビフォー → アフター

指導前と指導後のビフォー → アフター

当教室は佐賀県書道教育連盟の会員です。

生徒さんは(任意)で毎月段級取得のため 出品しております。

実際にどのように先生が指導・添削を行っているか

内容の一連の流れをご覧くださいませ。

新小学2年生の指導(習いはじめて2ヶ月目 持ち方・構え・姿勢・筆の始めとと終わりの書き方は1ヶ月目で指導しております。)

まずはお手本から

① ビフォー

まずはお手本を見ながら一度書いてみましょう。

②アドバイス1( 説明を加えながら )

先生「 形がキレイですね!

そして先生がいまからアドバイスを書いてあげますので、よく見ててください!

先生と席を変わってください!」

アドバイス内容

[ あ ]

1. 折り目を目印に考えてもらう。

2. 他の線との位置関係(場所・高さ)を考えてもらう。

3. 出るところを意識してもらう。

4. 一番長いところを覚えてもらう。

[ さ ]

1. どこからどこまでか折り目を見ながら考えてもらう。

2. 広いところがあることを伝える。(余白)

最終目標は手本無しで書けるようになる!ですのでなんとなく書くのではなく美しく書き方を学び覚えてもらうというところがとても大事になります。

③ 生徒さんから一度離れて書いてもらいます。書いたら先生のところに見せに来てと伝えます。

先生「 おっ!良くなったね!流石!

よし!次は一緒に席に行きましょう!」

あえて生徒さんの席で生徒さんの目線でお手本の横に置き添削始めます。

④ アドバイス2

先生「 それではアドバイスを書きますので

また先生と席を代わってください!」

[ あ ]

1....