佐賀市で書道教室を主宰している書道家「山口芳水」です

Tag: ギャラリー


NOART ノーアート saga 佐賀 ギャラリー 展覧会 プロジェクションマッピング デジタルアート カフェ 巡り タピオカ 九州

Posted on 10月 4th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

 

幻の土日限定 夜カフェ 真っ暗な展覧会 in 佐賀市 10月6日13:00〜スタート

NOART ノーアート 展覧会 vol.2

[ 白光の思い びゃっこうのおもい ]

今回の展覧会は size3000mm×1300mm の
真っ白の現代アート作品にプロジェクションマッピングを投影したデジタルアートとお客様に楽しんでもらいたい参加型インスタレーションを発表させていただきます。

【 18:00以降は店内の照明を消灯し
真っ暗なシチュエーションに変わり
昼夜2度楽しめる空間演出となっております。】

ぜひともお越しくださいませ

[ art director works ]
yuhji×yamaguchi

[ model ]
naana

[ art works ]
山口芳水 ( アート作品 )

[ promotion movie works ]
髙﨑優詞 ( デジタルアート )

[ カフェメニュー ]

[ フード ]
・フルーツサンド

[ デザート ]
・ハニーメロンクルミパフェ

[ タピオカドリンク ]
・エスプレッソバニラ
・黒糖カフェオレ

[ ソフトドリンク ]
・コーヒー( HOT or ICE )
・コカコーラ
・カルピス

※全て税込・空間演出代込みの価格で
1オーダー制になります。

[ 場所 NOART ノーアート @noartsaga ]
840-0850 佐賀県佐賀市新栄東4丁目1-1



NOART 佐賀 カフェ 白専門店 インスタ映えない 福岡 長崎 ギャラリー 画廊

Posted on 8月 12th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

場所 8400850 佐賀市新栄東4丁目1−1 営業時間 12:00~18:00 定休日 水曜日

[ NOART ノーアート ]本日も12:00〜オープンいたします  佐賀北高会館の西側 ついに 未体験空間 登場

8月10日を迎えまして
ついにNOART アートギャラリーカフェが
開幕オープンいたしました

初日から大盛況を迎え本日12日で3日目に突入です

#白専門店 #インスタ映えないと うたった
[ 真っ白に追求した空間演出 ]
[ 3000mm の大きな作品と白seriesの作品7点 ]
[ 窒素を混ぜエスプーマを使用した ふわふわかき氷 ひやかもん ]

見所 体験 満載です

明日12:00〜オープンいたします
ぜひとも遊びにきてくださいませ

いらっしゃいませぇー

NOART 一同 お待ちしております

場所 8400850 佐賀市新栄東4丁目1−1 営業時間 12:00~18:00 定休日 水曜日



AlternativeSpace&Bar 417 gallery ギャラリー 画廊 佐賀市 個展 山口芳水 MATERIAL 営業時間 定休日 住所 連絡先 550億

Posted on 1月 27th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

 

 

 

佐賀をそしてアートを盛り上げて行きたいです!

もうすぐyahoo!ニュースになる
【 MATERIAL series 2019 】

日本美術芸術大賞 の受賞作品も含めた

新作 限定 24点 のみ発表。

新店舗オープンの[ 417 Gallery ]

なんと呑食しながらアート談も愉しめる
全国的にも珍しい空間です!

2月2日以降に
是非お越しくださいませ!

※2月1日のオープニングパーティーは完売いたしました。

本当にいつも応援ありがとうございます!

[ AlternativeSpace&Bar 417 ]

内 【 417 gallery 】

[ 個展 山口芳水 MATERIAL 2019 ]

期間 2月1日(金)~2月24日(日)

営業時間 17:00~24:00

定休日 月曜日

住所 佐賀市中央本町7-11 2F

連絡先 0952-26-2687

 

 



ギャラリー 417 佐賀市 画廊 個展 山口芳水 MATERIAL 書道家 BAR アート アーティスト

Posted on 12月 19th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

[ AlternativeSpace&Bar 417 ]

内 【 Gallery 417 】

[ 個展 山口芳水 MATERIAL 2019 ]

期間 2月1日(金)〜2月24日(日)定休日 月曜日

営業時間 17:00~24:00

住所 佐賀市中央本町7-11 2F

電話番号 連絡先 0952-26-2687

[ オープニングパーティー ]50名限定

日時 2月1日(金)

5000円 1ドリンク 山口芳水ノベルティーアイテム贈呈

Gin wiz Cola ライブパフォーマンス

DJ HRAK

DJ BEAT BAN

DJ Zilch

19:00〜22:00 以降フリータイム

住所 佐賀市中央本町7-11 2F 同上

連絡先 0952-26-2685 同上



佐賀新聞,ギャラリー,炎,和太鼓,炎の博記念堂,書道,作品,Calligraphy,山口芳水

Posted on 7月 5th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. No Comments

明日私はお昼の12時半〜15時まで在廊しております☆

是非お越し下さいませ☆

7/5(日)10:00~16:00
佐賀新聞ギャラリー

 

 



佐賀新聞,ギャラリー,有田,町,役場,炎の博,記念堂,作品,展示,書道家,山口芳水

Posted on 7月 4th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介, 書道教室. No Comments

私は当日7月5日は12時半から滞在しておりますので
是非おこしくださいませ!

西田様 投稿にて

去る6/21(日)、有田炎の博記念堂でのチャリティーイベントで、書道家 山口芳水先生が書かれた作品の展示会のお知らせです。

7/5(日) 佐賀新聞ギャラリー
10:00~16:00

7/12(日) 有田町役場ホール
9:00~15:30

※入場無料

3.2m×5mの大作です。

http://gallerymap.sagafan.jp/e203475.html

 



MI,gallery,ギャラリー,大阪,青い,書家,書道家,山口芳水

Posted on 6月 26th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. No Comments

SHO×ART展

―――SHO × ART―――

近年、書や墨といった日本独自の表現手法を取り入れたアートに多くの注目が集まっています。
書や墨を使った作家に焦点を当て、その方々の作品や表現手法を世に広めて行くべく、
この度、MI glleryでは「SHO×ART」展を開催する運びとなりました。
書や墨を使いその独自の表現を追求した作品の数々をどうぞご高覧くださいませ。

・会期
2015年6月23日(火)~7月3日(金)
※土、日、月は休廊

・開廊時間 13:00~18:00

・参加作家
御歌頭、小筆 凰外、関 紫芳、高木 翆園、永山 玳潤、毛利 雪舟 
山口 芳水、山本 尚志、吉永 益美

・場所 会場
MI gallery
住所 〒530-0047 大阪市北区西天満1-2-23北浜ミトオリビル1F
電話番号 Tel:06-6362-0907
E-mail:info@migallery-jp.com
HP:http://www.migallery-jp.com/

 

 

 





書道家「山口芳水」最新情報

HI HI Jets ジャニーズ 番組 裸の少年 書道家 山口芳水 バイキング 小峠さん 土曜日 テレビ朝日

 ジャニーズの番組 裸の少年 土曜日16:00〜17:00

に 書道家 山口芳水の作品が出演させていただきました

テレビ朝日

[ バイキングの小峠さんとHI HI Jetsのレギュラー番組 ]

今後、出演も考えていただけるそうで とてもテンション上がっております 小峠さんとジャニーズ HI Jetsに会えるかも

ご紹介いただいた作品↓↓↓↓↓ 熊本大震災の翌早朝に書いた作品 [ LIFE SPAN ]seriesです (佐賀銀行にも何年も展示されていた作品)

p.s.今月末 上京します

ルーヴル美術館 内 カルーセル 作品展示 書道家 アーティスト アート 山口芳水 フランス パリ Musée du Louvre

ルーヴル美術館 内 カルーセル 作品展示 書道家 アーティスト アート 山口芳水 フランス パリ Musée du Louvre

行書 作品 手本 佐賀 書道教室 山口芳水 書道家

行書 作品 手本 佐賀 書道教室 山口芳水 書道家

行書と楷書はどちらが難しいですか?

賛否両論あるとは思いますが

私は「 同じぐらい難しいです 」と答えています。

例えればスキーとスノボーはどちらも雪の上を滑りますが どちらともそれらなりの難しさがあるのと同じだと思っております。

そして

文字は基本的に字の中の余白(白の部分)を広く見せることによって小さい文字も窮屈ではなく大きく見やすくすることができます。

よって筆の動きは近道をせず遠回り遠回り遠回りと 2Dのイメージではなく 3D空間のように壮大に書いていきます。

人生と似ていますね。

山口芳水