佐賀市で書道教室を主宰している書道家「山口芳水」です

Tag: ギャラリー


NOART 佐賀 カフェ 白専門店 インスタ映えない 福岡 長崎 ギャラリー 画廊

Posted on 8月 12th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

場所 8400850 佐賀市新栄東4丁目1−1 営業時間 12:00~18:00 定休日 水曜日

[ NOART ノーアート ]本日も12:00〜オープンいたします  佐賀北高会館の西側 ついに 未体験空間 登場

8月10日を迎えまして
ついにNOART アートギャラリーカフェが
開幕オープンいたしました

初日から大盛況を迎え本日12日で3日目に突入です

#白専門店 #インスタ映えないと うたった
[ 真っ白に追求した空間演出 ]
[ 3000mm の大きな作品と白seriesの作品7点 ]
[ 窒素を混ぜエスプーマを使用した ふわふわかき氷 ひやかもん ]

見所 体験 満載です

明日12:00〜オープンいたします
ぜひとも遊びにきてくださいませ

いらっしゃいませぇー

NOART 一同 お待ちしております

場所 8400850 佐賀市新栄東4丁目1−1 営業時間 12:00~18:00 定休日 水曜日



AlternativeSpace&Bar 417 gallery ギャラリー 画廊 佐賀市 個展 山口芳水 MATERIAL 営業時間 定休日 住所 連絡先 550億

Posted on 1月 27th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

 

 

 

佐賀をそしてアートを盛り上げて行きたいです!

もうすぐyahoo!ニュースになる
【 MATERIAL series 2019 】

日本美術芸術大賞 の受賞作品も含めた

新作 限定 24点 のみ発表。

新店舗オープンの[ 417 Gallery ]

なんと呑食しながらアート談も愉しめる
全国的にも珍しい空間です!

2月2日以降に
是非お越しくださいませ!

※2月1日のオープニングパーティーは完売いたしました。

本当にいつも応援ありがとうございます!

[ AlternativeSpace&Bar 417 ]

内 【 417 gallery 】

[ 個展 山口芳水 MATERIAL 2019 ]

期間 2月1日(金)~2月24日(日)

営業時間 17:00~24:00

定休日 月曜日

住所 佐賀市中央本町7-11 2F

連絡先 0952-26-2687

 

 



ギャラリー 417 佐賀市 画廊 個展 山口芳水 MATERIAL 書道家 BAR アート アーティスト

Posted on 12月 19th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

[ AlternativeSpace&Bar 417 ]

内 【 Gallery 417 】

[ 個展 山口芳水 MATERIAL 2019 ]

期間 2月1日(金)〜2月24日(日)定休日 月曜日

営業時間 17:00~24:00

住所 佐賀市中央本町7-11 2F

電話番号 連絡先 0952-26-2687

[ オープニングパーティー ]50名限定

日時 2月1日(金)

5000円 1ドリンク 山口芳水ノベルティーアイテム贈呈

Gin wiz Cola ライブパフォーマンス

DJ HRAK

DJ BEAT BAN

DJ Zilch

19:00〜22:00 以降フリータイム

住所 佐賀市中央本町7-11 2F 同上

連絡先 0952-26-2685 同上



佐賀新聞,ギャラリー,炎,和太鼓,炎の博記念堂,書道,作品,Calligraphy,山口芳水

Posted on 7月 5th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. No Comments

明日私はお昼の12時半〜15時まで在廊しております☆

是非お越し下さいませ☆

7/5(日)10:00~16:00
佐賀新聞ギャラリー

 

 



佐賀新聞,ギャラリー,有田,町,役場,炎の博,記念堂,作品,展示,書道家,山口芳水

Posted on 7月 4th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介, 書道教室. No Comments

私は当日7月5日は12時半から滞在しておりますので
是非おこしくださいませ!

西田様 投稿にて

去る6/21(日)、有田炎の博記念堂でのチャリティーイベントで、書道家 山口芳水先生が書かれた作品の展示会のお知らせです。

7/5(日) 佐賀新聞ギャラリー
10:00~16:00

7/12(日) 有田町役場ホール
9:00~15:30

※入場無料

3.2m×5mの大作です。

http://gallerymap.sagafan.jp/e203475.html

 



MI,gallery,ギャラリー,大阪,青い,書家,書道家,山口芳水

Posted on 6月 26th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. No Comments

SHO×ART展

―――SHO × ART―――

近年、書や墨といった日本独自の表現手法を取り入れたアートに多くの注目が集まっています。
書や墨を使った作家に焦点を当て、その方々の作品や表現手法を世に広めて行くべく、
この度、MI glleryでは「SHO×ART」展を開催する運びとなりました。
書や墨を使いその独自の表現を追求した作品の数々をどうぞご高覧くださいませ。

・会期
2015年6月23日(火)~7月3日(金)
※土、日、月は休廊

・開廊時間 13:00~18:00

・参加作家
御歌頭、小筆 凰外、関 紫芳、高木 翆園、永山 玳潤、毛利 雪舟 
山口 芳水、山本 尚志、吉永 益美

・場所 会場
MI gallery
住所 〒530-0047 大阪市北区西天満1-2-23北浜ミトオリビル1F
電話番号 Tel:06-6362-0907
E-mail:info@migallery-jp.com
HP:http://www.migallery-jp.com/

 

 

 





書道家「山口芳水」最新情報

書道家 作品 現代アート 銀座 ホワイトストーン

この度、東京 銀座

[ Whitestone Ginza New Gallery ]

にて 個展を開催させていただく運びになりました。

夢を叶えていただきました。

二人展と題し 新井文月さんが1階で 私は2階のスペースをいただいております。

お近くの方はぜひともお立ち寄りいただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

山口芳水

▍山口芳水 | 新井文月: 2人展 ▍2019.09.06 – 09.29 ▍東京都中央区銀座6-4-16(銀座新館) ▍11:00 – 19:00(月曜定休)

この度、ホワイトストーン・ギャラリー銀座・新館では山口芳水と新井文月の2人展を開催いたします。書道家・山口芳水は佐賀県佐賀市生まれ。父親である山口流芳の指導のもと幼少より書を始めた山口は、18歳のときに開眼。常識や既成の概念に捉われず、他ジャンルのアーティストたちとの積極的なコラボレーションやインスタレーション作品を発表し、新しい書のあり方を提示し続け現在に至っています。新井文月は多摩美術大学美術学部情報デザイン学科を卒業。企業のWebデザイナーとして活躍後、2014年ニューヨークにて初個展を開催。躍動感のある筆使いには、ダンスに傾倒したこともある経験が投影されています。また、宇宙や銀河といったテーマが、黒の中に光を投入せしめます。2015年にはイスラムと日本の親和性についての作品を発表し、Arab Week 2015 Art Exhibitionに出展。主催国のオマーン/パレスチナ大使より日本アラブ友好感謝賞を授与されました。書評家としても活躍するなど、古今東西の文化に絶えずエッジの効いた眼差しを向け続けています。この機会を是非ご高覧賜りますようご案内申し上げます。

Whitestone Ginza New Gallery is pleased...

コンセプト 意味 55055 ゴーゴーマルゴーゴー

コンセプト 意味 55055

最初の[ 55 ]は精進の意味が込められ 最後の[ 55 ]は挑戦の意味がある。 [ 55 ]と「55」の中心にある [ 0 ]は[ 初心 ]の意味が込められている。

コンセプト 意味 55055 ゴーゴーマルゴーゴー

コンセプト,意味,55055,ゴーゴーマルゴーゴー

 

書道家 展覧会 東京 銀座 whitestone 新井文月 山口芳水 アート art

Whitestone Ginza New Gallery

▍山口芳水 | 新井文月: 2人展

▍2019.09.06 – 09.29

▍東京都中央区銀座6-4-16(銀座新館)

▍11:00 – 19:00(月曜定休)

 

 

この度、ホワイトストーン・ギャラリー銀座・新館では山口芳水と新井文月の2人展を開催いたします。書道家・山口芳水は佐賀県佐賀市生まれ。父親である山口流芳の指導のもと幼少より書を始めた山口は、18歳のときに開眼。常識や既成の概念に捉われず、他ジャンルのアーティストたちとの積極的なコラボレーションやインスタレーション作品を発表し、新しい書のあり方を提示し続け現在に至っています。新井文月は多摩美術大学美術学部情報デザイン学科を卒業。企業のWebデザイナーとして活躍後、2014年ニューヨークにて初個展を開催。躍動感のある筆使いには、ダンスに傾倒したこともある経験が投影されています。また、宇宙や銀河といったテーマが、黒の中に光を投入せしめます。2015年にはイスラムと日本の親和性についての作品を発表し、Arab Week 2015 Art Exhibitionに出展。主催国のオマーン/パレスチナ大使より日本アラブ友好感謝賞を授与されました。書評家としても活躍するなど、古今東西の文化に絶えずエッジの効いた眼差しを向け続けています。この機会を是非ご高覧賜りますようご案内申し上げます。

 

Whitestone Ginza New Gallery is pleased to announce the exhibition...