佐賀市で書道教室を主宰している書道家「山口芳水」です

書道家 山口芳水 36~29年前(7年間)家族3人で住んでいた借家


Posted on 8月 30th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介, 書道教室. コメントは受け付けていません。

【 36~29年前(7年間)家族3人で住んでいた借家 】(※写真 今も現存)

両親は書道教室で共働き

小学校から家に帰ってもいなかった。

いわゆるカギっ子だった。

冷えたご飯に書道の道具が用意されていて

毎日、当たり前のように練習するのが環境。

よく練習紙に涙(寂しさと悔しさ)を落としていた。

両親は多額の借金を抱え

僕は夏も冬も半袖の緑のTシャツが2枚と黒のハーフパンツが2枚

それを毎日交互に着ていた。

友達「なんでいつも同じ服なの?」

僕    「この服が1番お気に入りだから」

小学校の卒業写真の時は見かねた友達が上着を貸してくれた。

ただ、両親はとても優しく(父は厳しかったがそれも今、思えば愛情)いつもポジティブで喧嘩なく温かい家庭だった。

両親の頑張りのお陰で借金は返済し書道教室も繁栄していった。

今、こうやって書道教室を主宰し

アート活動を楽しめているのは

これまで諦めずに根気よく指導をし続けてくれた両親(先生)のお陰様です。

今後も応援してくだっている・お見守りくださっている皆さま

そして両親にも

いただいた恩恵を心から感謝し

ていねいに歩み続けていきたいと思います。

書道教室 山口芳水 書道家 幼少期 借家 習字 書き方 毛筆 硬筆 宿題





コメントは停止中です。



書道家「山口芳水」最新情報

小城 Oak Cask ラベル デザイン 書 山口芳水 書道家 筆文字 パッケージ 天山酒造様 新商品
天山酒造様から新商品リリース [ 小城 Oak Cask ] 書 デザイン 書道家 山口芳水 書かせていただきありがとうございます。 ↓↓↓↓↓ [ 書 デザイン コンセプト ] [ 小 ] 山の造形をイメージし柔らかい表情がある三角形にした。 呑みは好みの酒と誰と呑むかが会話を弾ませる。その楽しい心情・幸せのひとときを表現した。 [ 城 ] 城は守る。樽は守る。 両手を広げて大切なものを抱きしめるよう 力強く堂々と構え、流線的で優しさが溢れる造形にした。 [ アルチザン ] 佐賀県小城市にある140年以上の歴史を持つ老舗の酒蔵である天山酒造の 熟成14年 リキュール(麦焼酎)ということもあり 歴史ある書体を意識した。 師(父)から学び続けているオーセンティックなものを主に 現代ならではの流行や変化をエッセンスとして注ぎながら 脱構築と再構築を何度も繰り返し 創作した造形となる。

デザイン 書 山口芳水 書道家 ラベル

ご購入は [...

東京 出張 書道家 デザイン山口芳水
東京 出張 2021 11/27・28・29・30 YAMAGUCHI HOUSUI 書道家 デザイン山口芳水

デザイン 書道 筆文字 季設 和多屋別荘 書道家 山口芳水

【 和多屋別荘 11月3日 RebornWatayaProject 】

 

その際に ” 季設  ” の デザイン 書 書道 ” を携わらせていただきました。

 

本当にありがとうございます。

 

そして

 

大規模にリニューアルオープン。

様々なエリアに気品を感じ

特別な演出に感動しました。

 

新しく[ ピエール・エルメ フランス ]マカロンや

嬉野茶 副島園 [ books & tea ]

セレクトショップ [ 設...