佐賀市で書道教室を主宰している書道家「山口芳水」です

書道家 展覧会 東京 銀座 whitestone 新井文月 山口芳水 アート art


Posted on 9月 10th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. コメントは受け付けていません。

Whitestone Ginza New Gallery

山口芳水 | 新井文月: 2人展

▍2019.09.06 – 09.29

▍東京都中央区銀座6-4-16(銀座新館)

▍11:00 – 19:00(月曜定休)

 

 

この度、ホワイトストーンギャラリー銀座新館では山口芳水新井文月の2人展を開催いたします。書道家・山口芳水は佐賀県佐賀市生まれ。父親である山口流芳の指導のもと幼少より書を始めた山口は、18歳のときに開眼。常識や既成の概念に捉われず、他ジャンルのアーティストたちとの積極的なコラボレーションやインスタレーション作品を発表し、新しい書のあり方を提示し続け現在に至っています。新井文月は多摩美術大学美術学部情報デザイン学科を卒業。企業のWebデザイナーとして活躍後、2014年ニューヨークにて初個展を開催。躍動感のある筆使いには、ダンスに傾倒したこともある経験が投影されています。また、宇宙や銀河といったテーマが、黒の中に光を投入せしめます。2015年にはイスラムと日本の親和性についての作品を発表し、Arab Week 2015 Art Exhibitionに出展。主催国のオマーン/パレスチナ大使より日本アラブ友好感謝賞を授与されました。書評家としても活躍するなど、古今東西の文化に絶えずエッジの効いた眼差しを向け続けています。この機会を是非ご高覧賜りますようご案内申し上げます。

 

Whitestone Ginza New Gallery is pleased to announce the exhibition by two promising artists, Housui Yamaguchi and Fuzuki Arai. Calligrapher Housui Yamaguchi was born in Saga prefecture, began calligraphy from an early age under the guidance of his father, Ryuhou Yamaguchi, and opened his eyes to the diversity of expression when he was 18. His artworks are free from any fixed idea or common sense through the experience of having been actively collaborating with various artists beyond the boundary and presenting installation works, which lead him to suggest a new frontier of calligraphy. Fuzuki Arai graduated from Tama Art University, Department of Information Design. After working in an enterprise as a web designer, Fuzuki held his first solo exhibition in New York in 2014. His dynamic brushstrokes was cultivated by his experience of devoting himself as a dancer. In addition, his subjects based on universe and galaxies will provide the dazzling light into the world of jet-black darkness efficiently. In 2015, the work pursued the affinity between Islam and Japan was exhibited at “the Arab Week 2015 Art Exhibition’’ and received the Japan-Arab Friendship Award from the host country, Ambassador of Oman / Palestine. The artist has been also active as a book reviewer casting his keen eyes into the cultures of all ages and countries. We cordially invite you to come visit this precious opportunity.

 

【お問合せ先】

Whitestone Ginza New Gallery

担当: 橘

contact@whitestone-gallery.com

Tel: +81 (0)3 3574 6161

書道家 展覧会 東京 銀座 whitestone 新井文月 山口芳水 アート art

書道家 展覧会 東京 銀座 whitestone 新井文月 山口芳水 アート art書道家 展覧会 東京 銀座 whitestone 新井文月 山口芳水 アート art 作品書道家 展覧会 東京 銀座 whitestone 新井文月 山口芳水 アート art 作品 佐賀 アーティスト artist書道家 展覧会 東京 銀座 whitestone 新井文月 山口芳水 アート art 作品 佐賀 アーティスト artist 色紙

 





コメントは停止中です。



書道家「山口芳水」最新情報

BMW X2 PICFA ピクファ アート 創作 活動 資金 支援 させていただきます。デザイン 山口芳水 書道家
【 BMW X2 × HOUSUI YAMAGUCHI Edition の売上の一部を、障害福祉サービス事業所PICFA(ピクファ)の方々のアート創作活動資金に支援させていただきます。】 [ アート支援に至った経緯 ] 私がアート活動を始めた頃(十数年前)はアートのアの字も耳にしない時代でした。 まず、作品を制作するにもキャンバスや絵の具、さらにそれを額装となると最低限の費用がかかります。 そして、展示会にてお披露目するとなるとギャラリーなどを借りる必要があり莫大な資金が追加で必要となります。 いざ、作品を発表しても1点も売れない時もあり、鳴かず飛ばずで身が削れるような思いで活動をしていた時期もありました。 これまで続けてこれたのは、そういう中でもサポートしてくださった個人、法人問わず、私のことを気にかけていただいた方々のおかげです。 本当に感謝しております。 最近、アートに携わって、頑張っている子たちを見ると大変だった若い頃の自分を思い出します。 才能がある子たちが表に出れず 足踏みをしている様子を見ると 何か手助けをしてあげたいと心が動き いつか何かしらで支援・サポートができればと思っていました。 そうしたなかで、障害者や健常者の垣根を持たずアートをひとつのカルチャーとして捉え、入居者の障害者のアート活動の受け皿を創出している障害者福祉サービス事業所 PICFA(ピクファ)様の存在を知りました。 今回協業している、Saga BMW様、SAGARICHを運営しているMODE FASHION GROUP様に、BMW× HOUSUI YAMAGUCHI コラボ 車輌の売り上げの一部を支援できないかと相談したところ、快諾していだきました。 最後になりますが、 私たちの思いに共感してくださった方に オーナー様になっていただきたいと 心から願っております。 BMW X2 HOUSUI Edition の コラボ車輌の展示は ↓↓↓↓↓ 「第6回SAGA輸入車フェア2022in吉野ヶ里歴史公園 北口 ふれあい広場」2022年...
BMW saga × アーティスト 山口芳水 X2 HOUSUI Edition Exhibition アート

BMW saga × アーティスト 山口芳水 HOUSUI YAMAGUCHI  X2 HOUSUI Edition Exhibition

水墨画 襖 屏風 書道家 山水画 水墨画 作品 パフォーマンス
西福寺 山水画 佐賀県川副市 描かせていただきました。 実際に現地にてご覧いただけます。

水墨画 襖 屏風 書道家 山水画 水墨画 作品 パフォーマンス