佐賀市で書道教室を主宰している書道家「山口芳水」です

佐賀新聞文化センター セミナー 開講 講師 書道家 山口芳水 書道 持ち方 書き方 毛筆 硬筆 ボールペン字 実用書道


Posted on 7月 26th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介, 書道教室. コメントは受け付けていません。

 

佐賀新聞文化センター

セミナー講師 書道家 山口芳水

2019年8月7日から新規で開講いたします。

第1・3 水曜日 10:00〜12:00 月2回コース

初級コース 3歳〜一般 限定15名

書道 持ち方 書き方 毛筆 硬筆 ボールペン字 実用書道 点画 0→1 基礎から ていねいに指導させていただきます。

8・9月 1500円×4回(税抜)
10・11・12月 1500円×6回(税抜)

ネット環境やプロジェクターなど完備した
広い教室になります。

助手に 坂本水桜先生をお招きして
2名で指導させていただきます。

受講をご希望の方は直接 佐賀新聞文化センターにご連絡くださいませ

よろしくお願いいたします。

山口芳水

佐賀新聞文化センター セミナー 開講 講師 書道家 山口芳水 書道 持ち方 書き方 毛筆 硬筆 ボールペン字 実用書道

LINEで送る





コメントは停止中です。



書道家「山口芳水」最新情報

行書 作品 手本 佐賀 書道教室 山口芳水 書道家

行書 作品 手本 佐賀 書道教室 山口芳水 書道家

行書と楷書はどちらが難しいですか?

賛否両論あるとは思いますが

私は「 同じぐらい難しいです 」と答えています。

例えればスキーとスノボーはどちらも雪の上を滑りますが どちらともそれらなりの難しさがあるのと同じだと思っております。

そして

文字は基本的に字の中の余白(白の部分)を広く見せることによって小さい文字も窮屈ではなく大きく見やすくすることができます。

よって筆の動きは近道をせず遠回り遠回り遠回りと 2Dのイメージではなく 3D空間のように壮大に書いていきます。

人生と似ていますね。

山口芳水

NOART ノーアート saga 佐賀 ギャラリー 展覧会 プロジェクションマッピング デジタルアート カフェ 巡り タピオカ 九州

 

幻の土日限定 夜カフェ 真っ暗な展覧会 in 佐賀市 10月6日13:00〜スタート

NOART ノーアート 展覧会 vol.2

[ 白光の思い びゃっこうのおもい ]

今回の展覧会は size3000mm×1300mm の 真っ白の現代アート作品にプロジェクションマッピングを投影したデジタルアートとお客様に楽しんでもらいたい参加型インスタレーションを発表させていただきます。

【 18:00以降は店内の照明を消灯し 真っ暗なシチュエーションに変わり 昼夜2度楽しめる空間演出となっております。】

ぜひともお越しくださいませ

[ art director works ] yuhji×yamaguchi

[ model ] naana

[ art works ] 山口芳水...

LOUVRE ルーヴル美術館 書道家 山口芳水 九州 佐賀 アート アーティスト パフォーマンス

ルーヴル美術館

 

LE CARROUSEL DU LOUVRE

 

Exhibition works YAMAGUCHI HOUSUI

書道家 山口芳水

 

2019 10/16~10/24

LOUVRE ルーヴル美術館 書道家 山口芳水 九州 佐賀 アート アーティスト パフォーマンス