佐賀市で書道教室を主宰している書道家「山口芳水」です

佐賀新聞社 令和 祐徳稲荷神社 新元号 カウントダウン イベント 書道家


Posted on 4月 21st, by yamaguchi in ニュース, 実績紹介, 書道教室. コメントは受け付けていません。


祐徳稲荷神社 令和 カウントダウン 書道 パフォーマンス

令和 祐徳稲荷神社 新元号 カウントダウン イベント

書道家 パフォーマンス プロジェクションマッピング 鹿島

佐賀新聞社 令和 祐徳稲荷神社 新元号 カウントダウン イベント 書道家

取り上げていただきました。

ありがとうございます。

以下引用↓

祐徳稲荷で改元イベント

30日夜スタート

書道家•山口さん、作品奉納

【鹿島市】

鹿島市の祐徳稲荷神社で30日夜、改元の瞬間を祝う催しが開催される。佐賀市の書道家•山口芳水(39)が制作を進めている「令」「和」の書作品を奉納する。当日は県内のアーティストとコラボし、新元号の幕が開ける期待感を胸に境内で揮毫に臨む。観覧無料。

制作している作品は「令」「和」(縦1.8メートル、横1.5メートル)。祐徳稲荷神社の稲荷大神の使いである「キツネ(お稲荷さん)」にちなんで「狐」という漢字の集合体で「令和」を形作っている。作品は神社に奉納し、改元のタイミングでお披露目される。

イベントは「カウントダウン」を銘打って30日午後11時半から、神社境内で開催される。新たな力が湧いてくるような音を響かせる不知火太鼓(嬉野市)、薩摩琵琶奏者の北原香菜子さん=佐賀市=が出演する。

映像を投影するプロジェクションマッピングの用意も進んでおり、山口芳水さんは「2度とない瞬間を、たくさんの人と共有できることにわくわくです。最高の作品に仕上げたいと思います」と話す。企画している山口賢人さん(31)=鹿島市=は「よき伝統を次世代につないでいくためにも、節目を迎える特別な時間を素晴らしいものにしたい」と語った。

祐徳稲荷神社によると、改元を神社で迎えたいという声が多く聞かれたことで、イベントの開催を決めたという。鍋島朝寿権宮司は「平成への感謝とともに、新たな時代の平和を祈りたい」と話し、5月1日午前0時半ごろなら本殿で改元報告祭を執り行う。

(中島幸毅)

LINEで送る





コメントは停止中です。



書道家「山口芳水」最新情報

行書 作品 手本 佐賀 書道教室 山口芳水 書道家

行書 作品 手本 佐賀 書道教室 山口芳水 書道家

行書と楷書はどちらが難しいですか?

賛否両論あるとは思いますが

私は「 同じぐらい難しいです 」と答えています。

例えればスキーとスノボーはどちらも雪の上を滑りますが どちらともそれらなりの難しさがあるのと同じだと思っております。

そして

文字は基本的に字の中の余白(白の部分)を広く見せることによって小さい文字も窮屈ではなく大きく見やすくすることができます。

よって筆の動きは近道をせず遠回り遠回り遠回りと 2Dのイメージではなく 3D空間のように壮大に書いていきます。

人生と似ていますね。

山口芳水

NOART ノーアート saga 佐賀 ギャラリー 展覧会 プロジェクションマッピング デジタルアート カフェ 巡り タピオカ 九州

 

幻の土日限定 夜カフェ 真っ暗な展覧会 in 佐賀市 10月6日13:00〜スタート

NOART ノーアート 展覧会 vol.2

[ 白光の思い びゃっこうのおもい ]

今回の展覧会は size3000mm×1300mm の 真っ白の現代アート作品にプロジェクションマッピングを投影したデジタルアートとお客様に楽しんでもらいたい参加型インスタレーションを発表させていただきます。

【 18:00以降は店内の照明を消灯し 真っ暗なシチュエーションに変わり 昼夜2度楽しめる空間演出となっております。】

ぜひともお越しくださいませ

[ art director works ] yuhji×yamaguchi

[ model ] naana

[ art works ] 山口芳水...

LOUVRE ルーヴル美術館 書道家 山口芳水 九州 佐賀 アート アーティスト パフォーマンス

ルーヴル美術館

 

LE CARROUSEL DU LOUVRE

 

Exhibition works YAMAGUCHI HOUSUI

書道家 山口芳水

 

2019 10/16~10/24

LOUVRE ルーヴル美術館 書道家 山口芳水 九州 佐賀 アート アーティスト パフォーマンス