佐賀市で書道教室を主宰している書道家「山口芳水」です

熊本大震災 チャリティー 今年の漢字 金 落札者 料理屋 きりん 様 佐賀


Posted on 1月 13th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介. No Comments

熊本大震災チャリティーオークション

[ 僕にアーティストとして何ができるのか? ]

この課題はいつも胸にあります!

今回年末に清水寺今年の漢字 ]を当日私もテレビ曲の生放送にて書かせていただく機会をいただきました!

その時神からのお告げのようにふと思いつきました!

この作品たくさんの人が観ているからもしかしたらfacebookでチャリティーを呼びかけたらテレビを観てた方々からの支援に繋がらないかと!

人伝に思いを伝えることももちろんですがアーティストは今という社会性に関わり表で派手にアピールすることができるというメリットがあります!

たくさんいる中の微力な存在ですがその中の1人でありたい!

そこで今回芸術作品をfacebookにてオークション形式で行おうと踏み切った次第です!

初めての試みでもあったし
とても勇気がいりました!
入札がこなかった場合のことを考えましたが
それより先に困っている人のことを考えると行動あるのみと思いました!

すると投稿して間も無く
入札が殺到し
「 わぁー入札があってる!!!」と大変喜んでいました!
最終日のクリスマス25日ギリギリまで
入札していただきました!

本当に鳥肌が立ち信じられない思いと感動と泣きそうになりました!

本当に開催して良かったなと思っております!

最高入札者の

料理屋 きりん新ヶ江 利征
(お名前は快諾していただきました!)

ありがとうございます!

メッセージでやりとりした際に
新ヶ江さんも同じような思いで
何か自分にできることはないかという思いからでした!

私の作品+物語を購入していただいたのです!

そしてお店に飾っていただけるという嬉しいお話もいただきました!
熊本の方々・きりん様のお客様・今回応援してくださった皆様・作品も大喜びなことでしょう!

早速今週の水曜日にきりん様に作品搬入です!

そして年明けに今回応援してくださった皆様の思いを抱き熊本に実際現状を確認しに現地へいきたいと思います!

今足りないもの必要なものをお聞きしてきたいと思います!

何度か足を運ぶことになりそうなので
もう暫くお見守りくださいませ!

今回は私の突発的な行動に応援していただき本当にありがとうございます!





コメントを残す

Spam Protection by WP-SpamFree



書道家「山口芳水」最新情報

ANA 全日空 公式 YouTube OFF TO ART 世界へ飛躍するアーティストたち 山口芳水

ANA 全日空 公式 YouTube リリース ドキュメント ドキュメンタリー

OFF TO ART 世界へ飛躍する アーティスト たち

「 山口芳水 」予告編 アート 書道家 デザイナー

 

書道家 THE ART HOUSE アート デザイン ドキュメント 日本テレビ 山口芳水
2022年 6月13日 月曜日 【 THE ART HOUSE 】日本テレビ 先週の放送に続き 2週目の放送 山口芳水 ドキュメント 特集 ドキュメンタリー 【 情熱大陸 】のナレーション 窪田等氏 そして 8月リリースのドキュメントも同時進行中。 放送を見逃された方は YouTubeやTVer にても配信しておりますので

リリース後に共有させていただきます。

THE ART HOUSE 書道家 山口芳水 特集 日テレ アート 作品 アーティスト

[ 日本テレビ オフィシャル YouTube ]

 

【 THE ART HOUSE 】

 

書道家 山口芳水 2週に渡って特集

出演 株式会社 エンパワー 代表取締役 増井俊介 様

公式HP ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://en-power.jp/sp/

 

6月6日・6月13日

プロデューサー 髙橋紀成

■番組名:

THE ART HOUSE ~そのアートは100年後に残せるか~

(公式ホームページ:https://thearthouse.jp/   )

 

■見逃し配信:

・TVer

・日テレ無料TADA!

・GYAO!(3媒体)→1週間

・Hulu→1年間

※上記の期間、各サイトにてご覧いただけます。

アーティスト/書道家 山口 芳水

◻︎“書”は静寂、その型にハマりきらない自分の情熱を表現し、書とアートの融合を実現 ◻︎「佐賀の怪物」と呼ばれ、ユニクロ、BMWなど有名企業の商品やロゴなども多数手がけ、

ニューヨーク、パリ、上海ほか世界各地で活動する、今注目の書道家アーティスト

そのアートは100年後に残せるか。 10万で買った無名のアーティストの絵が、10年後に億を超えることも起こるアートの世界。 ゴッホやルノワールにも、画材が買えない時代の彼らを支えたパトロンの存在があった。だからこそ、その絵は100年を超えても残り、文化となった。 今の時代を生きる我々には、100年後の文化を作っていく使命がある。...