佐賀市で書道教室を主宰している書道家「山口芳水」です

褒める,書道,詩,お習字,書道教室


Posted on 5月 10th, by yamaguchi in お知らせ, ニュース, 実績紹介, 書道教室, 未分類. No Comments

言うこと聞く子もおりゃ

言うこと聞かん子もおる

言うこと聞かん子は

理由のある

そがん時は

親身になって聞いてやらないかん

ほったらかすぎ

子供は不安になるばい。

100できる子もおりゃ

50しかできん子もおる

「 ◯◯君はできるとに 」って

比べたり

「 なんでできんとか? 」って

何なしに叱り飛ばすとやなくて

その子の興味ば持っとることとか

よかところば見つけてやって

どんどん伸ばして

成果のでるぎ

どんどん褒めてやる方がよか。

褒める,書道,詩

褒める,書道,詩,お習字,書道教室

 

褒める,書道,詩,お習字,書道教室

 





コメントを残す

Spam Protection by WP-SpamFree



書道家「山口芳水」最新情報

令和3年度 JA共済 小学校 中学校 書道コンクール 農協 半紙 条幅 課題 夏休み 宿題 自由課題 佐賀 書道家 山口芳水

令和3年度 JA共済 小学校 中学校 書道コンクール 農協 半紙 条幅 課題 夏休み 宿題 自由課題 佐賀 書道家 山口芳水

 

半紙 課題

 

1年生 一年生 えみ

2年生 ニ年生 みらい

3年生 三年生 まなざし

4年生 四年生 成長

5年生 五年生 希望の道

6年生 六年生 四季の花

中学一年生 1年生 豊年満作 楷書...

書道 教室 佐賀 夏休み 宿題 自由 課題 習字 書き方 毛筆 硬筆 なぞり
【 練習なぞりシートとは? 】 例えばダンスで言うと 先生がお手本として踊ってみて 生徒さんに同じように さぁ踊ってください!と言われても 最初は難しいものです。 そこで開発したのが [ 練習なぞりシート ] もちろん本当のお手本や清書の時はなぞることはできないので練習が必ず付きます。 一人一人得意なところや苦手なところやが違いますので その子その子によって内容が変わります。 先生「 今から先生が今までで一番本気で書くので見ててください!」 書き終えたら 先生「 なんと!今先生が本気で書いた作品をなぞることができるんです!さぁ〜どうぞ!」 この一言でプレミアム感と緊張・慎重になりていねいに練習します。 本当にこれがみるみる上達するのです! 書きなさい!や集中しなさい!や静かにしなさい!など〜しなさい!より 尊敬や信頼ある先生(大人)が本気になるという情熱を見せた方が効果的だと思っています。 そしてもう一つ 部分 練習 なぞり ヒント シート ※写真4参照 こちらは練習なぞりシートの部分練習バージョンです。 ちょっと名前が長いけど覚えてねっ!というとちょっとウケますw さぁ〜一緒にぃ〜部分練習なぞ 誰が一緒に言うかぁ〜いって言うと またまたウケますw 笑いは優しさ! ※悟り→差取り お互いの差を取って小学生みたいなノリでスキを作り親近感を得て距離感を縮める。 気持ちが明るく優しくなると良い練習ができるものです! 山口芳水書道教室 講師 山口芳水

和多屋別荘 [ 設 ] セレクトショップ 上菓子 練り切り 商品 パッケージ 書道 デザイン 書道家 山口芳水
[ 設 ] 和多屋別荘 select shop [ 上菓子 練り切り ]package Design works YAMAGUCHI HOUSUI

セレクトショップ 上菓子 練り切り 商品 パッケージ 書道 デザイン 書道家 山口芳水