佐賀市で書道教室を主宰している書道家「山口芳水」です

この題字は 【小学校の卒業文集】 12歳の時の書です。


Posted on 7月 10th, by yamaguchi in ニュース. No Comments

この題字は

【小学校の卒業文集】

12歳の時のです。

そしてその時の私の文集を紹介します。

全校生徒で【一番短い文章】だったそうです。

内容は以下です。

【二十年後の僕】

「僕は、世界一の習字の先生になりました。習字教室は、二階であっています。僕の家は、三階まであります。生徒が三百六十四人います。毎日、昼の部と夜の部があります。でも、日曜日はやすみでした。月謝は、一人五千円です。
ぼくの教える生徒は、だいたい一番上の賞をとるからうれしいです。僕は、一年前、世界で一番の賞をとりました。だから、たくさんの生徒が来ます。」

ここまで書いて先生に提出したら、短すぎると怒られたことを今でも覚えています。

先生から文章の追加を要求され、
追加した文章の内容は以下です。

「次は、三階の説明をします。三階は、ペットの部屋にしています。ペットの種類と名前をおしえます。犬のガーリックと、ねこのいちごちゃんと、鳥のこけこちゃんがいます。動物と遊ぶのが大好だったから、飼いました。
次に、一か月間習字と仕事と動物をいとこにあずけて、オーストラリア行きました。オーストラリアには、コアラやカンガルーがたくさんいました。オーストラリアのごはんは、とてもおいしかったです。そして、オーストラリアの人と、たくさん友達になれました。帰りたくなかったけど一か月間たったから、家にかえりました。今からも、ずうっと習字を続けようと思いました。」

この文章は現実になる。

今も信じている。

未来へのつばさ 書道家 作品

未来へのつばさ 書道家 作品





コメントを残す

Spam Protection by WP-SpamFree



書道家「山口芳水」最新情報

ANA 全日空 公式 YouTube OFF TO ART 世界へ飛躍するアーティストたち 山口芳水

ANA 全日空 公式 YouTube リリース ドキュメント ドキュメンタリー

OFF TO ART 世界へ飛躍する アーティスト たち

「 山口芳水 」予告編 アート 書道家 デザイナー

 

書道家 THE ART HOUSE アート デザイン ドキュメント 日本テレビ 山口芳水
2022年 6月13日 月曜日 【 THE ART HOUSE 】日本テレビ 先週の放送に続き 2週目の放送 山口芳水 ドキュメント 特集 ドキュメンタリー 【 情熱大陸 】のナレーション 窪田等氏 そして 8月リリースのドキュメントも同時進行中。 放送を見逃された方は YouTubeやTVer にても配信しておりますので

リリース後に共有させていただきます。

THE ART HOUSE 書道家 山口芳水 特集 日テレ アート 作品 アーティスト

[ 日本テレビ オフィシャル YouTube ]

 

【 THE ART HOUSE 】

 

書道家 山口芳水 2週に渡って特集

出演 株式会社 エンパワー 代表取締役 増井俊介 様

公式HP ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://en-power.jp/sp/

 

6月6日・6月13日

プロデューサー 髙橋紀成

■番組名:

THE ART HOUSE ~そのアートは100年後に残せるか~

(公式ホームページ:https://thearthouse.jp/   )

 

■見逃し配信:

・TVer

・日テレ無料TADA!

・GYAO!(3媒体)→1週間

・Hulu→1年間

※上記の期間、各サイトにてご覧いただけます。

アーティスト/書道家 山口 芳水

◻︎“書”は静寂、その型にハマりきらない自分の情熱を表現し、書とアートの融合を実現 ◻︎「佐賀の怪物」と呼ばれ、ユニクロ、BMWなど有名企業の商品やロゴなども多数手がけ、

ニューヨーク、パリ、上海ほか世界各地で活動する、今注目の書道家アーティスト

そのアートは100年後に残せるか。 10万で買った無名のアーティストの絵が、10年後に億を超えることも起こるアートの世界。 ゴッホやルノワールにも、画材が買えない時代の彼らを支えたパトロンの存在があった。だからこそ、その絵は100年を超えても残り、文化となった。 今の時代を生きる我々には、100年後の文化を作っていく使命がある。...