佐賀市で書道教室を主宰している書道家「山口芳水」です

「いつかでは叶わない 今だけでもいい離さない」


Posted on 2月 18th, by yamaguchi in ニュース. No Comments

 

「いつかでは叶わない

今だけでもいい離さない」

掴んだチャンスやきっかけは

もう誰のものでものではない

自分自身で形にしていくもの

色んな人に守られながら

「どうにかなる」ってどこにでもあるひっかけに見事にハマったのがきっかけ

だがそれが良かった

その行動こそが確実に海を越える航海へと導いてくれた

遥か遠くでも一ミリ一センチでも一歩、一歩、歩む事が大事

嵐が起これば辛いこともあるだろう

病に会えば頭を抱え苦しむことだってあるだろう

別れがあれば涙することもあるだろう

そのぐらいの覚悟がないと

思いは憧れで終わるだろう

どこで転ぼうと

どこで立ち止まろうと

どこかで振り向いたとしても

下を向くことはなく前だけを見ていよう

どこにいようがその全てが

スタートライン

きっかけから生まれたのは

「どうにかなる」は結局

どうにかしないと

どうにかならない

This one dedicate to all massive and crew.

書道家 山口芳水





コメントを残す

Spam Protection by WP-SpamFree



書道家「山口芳水」最新情報

小城 Oak Cask ラベル デザイン 書 山口芳水 書道家 筆文字 パッケージ 天山酒造様 新商品
天山酒造様から新商品リリース [ 小城 Oak Cask ] 書 デザイン 書道家 山口芳水 書かせていただきありがとうございます。 ↓↓↓↓↓ [ 書 デザイン コンセプト ] [ 小 ] 山の造形をイメージし柔らかい表情がある三角形にした。 呑みは好みの酒と誰と呑むかが会話を弾ませる。その楽しい心情・幸せのひとときを表現した。 [ 城 ] 城は守る。樽は守る。 両手を広げて大切なものを抱きしめるよう 力強く堂々と構え、流線的で優しさが溢れる造形にした。 [ アルチザン ] 佐賀県小城市にある140年以上の歴史を持つ老舗の酒蔵である天山酒造の 熟成14年 リキュール(麦焼酎)ということもあり 歴史ある書体を意識した。 師(父)から学び続けているオーセンティックなものを主に 現代ならではの流行や変化をエッセンスとして注ぎながら 脱構築と再構築を何度も繰り返し 創作した造形となる。

デザイン 書 山口芳水 書道家 ラベル

ご購入は [...

東京 出張 書道家 デザイン山口芳水
東京 出張 2021 11/27・28・29・30 YAMAGUCHI HOUSUI 書道家 デザイン山口芳水

デザイン 書道 筆文字 季設 和多屋別荘 書道家 山口芳水

【 和多屋別荘 11月3日 RebornWatayaProject 】

 

その際に ” 季設  ” の デザイン 書 書道 ” を携わらせていただきました。

 

本当にありがとうございます。

 

そして

 

大規模にリニューアルオープン。

様々なエリアに気品を感じ

特別な演出に感動しました。

 

新しく[ ピエール・エルメ フランス ]マカロンや

嬉野茶 副島園 [ books & tea ]

セレクトショップ [ 設...